観覧車コラボ

ストーリー

昼バージョン
小学4年生のひとかた りかは、3年前に貰った人形に異常な愛情を向ける両親に気味悪さと、嫉妬心を感じていた。「あんなお人形なくなっちゃえばいいのに」
そう思っていたある日、りかは学校で「メリーさん」の怪談を聞く…。

夜バージョン
人形に取り憑いた霊魂を成仏させるためにつくられた、人形まみれの観覧車。
地上から大空へと、何度も回転するその様は、輪廻転生を想起させ、その空間に詰め込まれた魂を浄化する働きがあるといいます。
そんな観覧車に乗り込んだあなた。どこからか声が聞こえてくる。それは人間の声なのか。それとも…。

営業期間: 8月14日(土)~10月31日(日)
※観覧車休業日:9月14日(火) | 9月15日(水) | 9月21日(火)
営業時間:
8月26日(木)まで

昼バージョン 12:00~15:30 (最終搭乗15:15)
夜バージョン 16:00~20:00 (最終搭乗19:45)
8月27日(金)から当面の間

昼バージョン 12:00~14:30 (最終搭乗14:15)
夜バージョン 15:00~18:00 (最終搭乗17:45)
搭乗料金: 1名様1,000円(税込)
     5歳以下のお子様は無料です。
5歳以下のお子様は16歳以上の保護者の同伴が必要です。
搭乗人数: 1名~4名 (乳児も人数に含まれます)
搭乗場所: サンシャインサカエ3F
#祟り人形の観覧車 をつけてツイートする

ご注意事項

ホラーゴンドラのご利用について

観覧車の営業について

新型コロナ感染防止対策について

サンシャインサカエでは、ご来館いただくすべての皆様の安全・安心のため、感染防止対策を実施しております。
詳細は こちら からご確認ください。

株式会社怖がらせ隊とは?

怖がらせ隊は「どんな空間にもお化け屋敷、 ホラーイベントを創る」をモットーに活動しているホラー専門の制作会社です。
2020年夏には、新型コロナウイルス対策から生まれた『ドライブインお化け屋敷』が世界的ニュースになりました。
その他、 遊園地やテーマパーク、 空き部屋・巨大倉庫・民家・広場・ゲームセンター・ホテルなどを、 恐怖の空間に変えてきました。
通常では開催し辛い空間や条件であっても、 アイディア力を駆使し、 柔軟に対応。
また、 徹底した演技指導によりハイクオリティなキャストが作り出す没入感に定評がございます。

株式会社怖がらせ隊 お化け屋敷プロデューサー
岩名 謙太(いわな けんた)さん

今回の恐怖の主人公は「人形」です。
都市伝説や映画、怖い話などで、様々な形で取り上げられてきた「人形」ですが、今回は意外性のあるストーリーであらたなホラードールジャンルにチャレンジしました。
最新テクノロジーを駆使し、一流のボイスアクターのパフォーマンスを収録した、恐怖ドラマとなっております。
思念渦巻く人形だらけの最高高度52mの閉鎖空間をお楽しみ下さい。

リンク

コラボに関するお問い合わせ
https://req.qubo.jp/sunshinesakae/form/collabo

株式会社怖がらせ隊公式サイト
https://kowagarasetai.com/

株式会社怖がらせ隊公式Twitter
https://twitter.com/kowagarasetai

※都合により内容を変更、削除する場合がございます。